ウォシュレットトイレの水のトラブルで困ったとき

ウォシュレット 水漏れトラブルは珍しいものではありません。一体何が原因なのか確認する方法や、自力で修理が出来るのかどうかが気になるところでしょう。

■試してみる方法は色々ある

ウォシュレット 水漏れトラブルに見舞われたら、一番最初にやるべきことは電源のコンセントを一旦外してみることです。このときコンセントに電源のオン・オフがある場合は必ずオフにしてから抜きましょう。これでトラブルが解消できればいいのですが、この状態が何度も続くと部品のどこかにトラブルが隠れている可能性がありますので、早い段階で専門業者に修理を依頼することをおすすめします。
また、リモコンの操作に必要な電池を入れ替えてみるのもひとつの方法です。さらに、ウォシュレットのタイプによっては弱い水圧では動かないものもあります。止水栓を全開にすることで水圧を強めることができるので、ドライバーなどを使って回してみましょう。

■床が水漏れでびしょびしょに!

トイレで起こる水のトラブルとして、水漏れによって床が濡れているケースもあります。よく見ると本体から漏れていたり、ホースや接続部分から漏れていることもあります。電気系が使われている場合は素人が安易に修理をすることは危険です。専門知識のある業者に修理を依頼しましょう。

■まとめ
ウォシュレットトイレに関する水のトラブルで素人が出来ることは限られています。トラブルのほとんどは専門家による修理が必要になるので、日ごろから頼りになる業者をいくつかピックアップしておきましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ